高価買取りのコツ

思い入れのある服を高価買取りするにはコツが有ります。
せっかく高いお金を出した服も「たったこれだけ?」とならないように査定に出す前にチェックしてみましょう。

Check1季節

買取りされた服は次の方に販売されます。その為、季節感がとても重要です。
夏服なら春先に、冬服なら秋ぐらいに依頼を出すのが高価買取りのポイントです。

Check3クリーニング

査定に出す前に一度クリーニングにお出しすることをお勧めいたします。
シワがなくピシっとした服はとても印象がよく見えます。
また、クリーニングから上がってきた際のタグも付けてたままにしておいていたほうが「クリーニングした」という証明にもなります。

※査定に出す際の梱包は皺にならないように気をつけて下さい。

Check2洗濯とアイロン

クリーニングに出すのに懸念される方はご自宅での洗濯でも大丈夫です。タバコのニオイや小さな汚れは落としてから査定に出しましょう。
柔軟剤も良いのですが、香りの強い柔軟剤は逆にマイナスになる場合もありますのでご注意ください。

Check6タイミング

上記で記載したような季節も大事ですが、「最近来てないなぁ」「これはもう着ないかも?」と思ったら売るのが最適です。
1年以上着ていない服は恐らく今後も着る機会は「ほぼ無い」と思います。
大幅な値下がりにならない為にも、2年以内に売るのがベストです。

Check5定番アイテム

各ブランドには定番アイテムというものがあります。奇抜なデザインやマニアックなのものより定番と言われる商品のほうが高価買取りの傾向にあります。

※場合によっては奇抜なものも高価買取りになることもあります。

Check4付属品

ハイブランドの商品を購入すると付属されるギャランティーカードや購入時のタグや箱、取扱書、ケースなどはプラス査定の要因です。もちろんハイブランドでなくても付属品はあるに越したことはありません。

戻る

ログイン

戻る メニュー

カート

JTouch Mobile Extension for Joomla! 2.5 (c) 2011 - 2013 Griddy Designs, LLC